• Ver3.00
  1. データベース形式をAccess2007形式に変更しました。
  2. データ部とプログラム部を分離しました。
  3. ネットワーク対応を変更しました。
  • Ver3.01
  1. 得意先の名前が長い場合に、切れてしまう不具合に対応しました。
  2. 輸送品目、発地、着地、摘要も同様に切れてしまう事に対応しました。
  3. 送付状、敬称対応にしました。
  • Ver3.02
  1. 受領書の印刷
      輸送区間が長い場合が印字ずれる不具合を修正しました。
  2. 経費入力   経費項目マスタに課税非課税の消費税項目を追加しました。
  3. 車番別入力、一括入力の切替機能を追加しました。
  4. Ver3.03
  1. 点呼記録簿の印刷機能を追加しました。
  2. 経費入力において日付なしのデータがある場合エラーでストップする不具合を修正しました。
  3. 運転日報入力を一部修正しました。
  • 3.10
  1. データベースのインデックスの変更
  2. 各入力画面データ構造の変更(一部)
  • 3.20
  1. 売上経費集計表の修正(高速代に間違いがありました)
  2. 得意先別配車記録入力に締日データ表示機能の追加
  3. データベースのインデックスの変更
  4. 各入力画面データ構造の変更(クラウド対応)
  1. 運送業システムVer3.20から得意先別入力画面を修正しました。
  2. 画面上部に得意先情報の表示
  3. 積み日請求、卸日請求の請求区分及び、締日
  4. 消費税計算が請求書単位の場合の計算方法の修正
  5. 卸日の入力を出来るようにしました。
  6. 明細データを売上日での表示、締日での表示の切り替えができるようしました。 ※20日締めのお客様の情報がわかりやすくなります。 締め日での表示(サンプルは20日締め)
    得意先別入力画面
  • Ver3.21
  1. 配車記録入力で数量、単価タイプへの切り替えでエラーがあった点を修正
  2. 単価数量タイプで大きい画面サイズを追加しました
  3. アップデート用プログラムのみのダウンロード出来るようにしました
  • Ver3.22
  1. 運転日報入力で高速代を追加した場合保存されないエラーがあった点を修正
  2. 運転日報入力で給油を追加した場合保存されないエラーがあった点を修正