収支予算書作成システム


収支予算書を作成するシステムです

大科目、中科目、小科目(勘定科目)そして摘要 (款,項,目,節に対応)

予算書メニュー

社会福祉協議会、土地改良区でご利用いただいています
元々、ある社会福祉協議会様からご注文いただいて作成しました。
ある土地改良区様から予算書のシステムの相談が来たのですが、「ありますよ」ということで現在のタイプに改良しました。
カスタマイズします
多分、予算書って各役所、事業所ごとに違いがあるでしょう。
基本は同じなので違う部分カスタマイズします。
応研 福祉大臣、 PCA社会福祉法人会計、その他データ取り込みます
勘定科目の入力が一番面倒でしょう。
会計システムのデータを取り込んでお渡しいたします。
積算基礎が面白い
PCリース代 5000円×5台×12月
EXCELならエラーですが計算しちゃいます。
EXCELやPDFへ出力できます
帳票出力時にEXCELやPDFに変換できます。
変換後ご自由にいじって下さい。
お試し利用できます
下記ダウンロードをクリックするとシステムを試用できます。
別途、AccessRuntime(無料)が必要ですのでダウンロードしてください。
https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=10910

動作環境・詳細情報

ソフトウェア名 収支予算書作成システム
バージョン Ver1.00
対応OS Windows7,8,8.1,10 32bit,64bit
要件 Access Runtime 2010が動作する環境
公開日
価格 50,000円~
詳細URL http://www.tukaeba.com/yosan
ダウンロード http://www.tukaeba.com/files/yosan2015.accdr
解説 自治体、公益法人向けの予算書作成システム。
別途、Access Runtime 2010以降が必要です。