販売管理システムの特徴 見積・受注・売上・仕入・発注ソフト

見積、受注、売上、仕入、発注を一つのソフトで

「売上はもちろん、仕入にも対応です」

販売管理システムの主な機能

  1. 見積管理、見積書作成
  2. 受注管理、受注残管理
  3. 売上管理、納品書、請求書、売掛金管理
  4. 発注管理、発注書作成
  5. 仕入管理、仕切書作成、買掛金管理

この様に、事務処理を一括で管理するオールインワンソフトです。

商品マスタの自動登録機能

売上伝票を入力しながら商品マスタ登録

システムを導入して迎える最初の問題がマスタの登録です。
扱いアイテムが多いと登録するだけで嫌気がさしてきます。
都度商品名を手入力では手間が掛かりますし、商品の管理が出来ません。
そこで、この販売管理システムでは商品マスタの自動登録機能を付けました。

商品マスタ自動登録

商品マスタ自動登録


この様に、商品コードに該当する製品がない場合マスタへ登録されます。
次回からは、商品コードを選択、入力するだけになります。
もちろん、手入力も出来ます。

納品書、請求書のハンコ(印影)登録が標準装備

意外と手間、印刷代も不要

伝票待ち、ハンコ待ちしてませんか?
忙しい時は本当にイライラしますね。
専用伝票を印刷してもらうには1枚当たり30-50円位掛かりますし。
この販売管理システムは最初から印影に対応していますので
応用紙(普通のコピー用紙)に納品書や請求書がハンコ付きで印刷されます。

印影サンプル

印影サンプル

受発注管理に対応(受注から発注へ)

「ご注文ありがとうございます。」やった注文もらったよ。
「さて、受注を入力してっと、続いて業者に発注しなきゃ発注書はEXCELだ」
何てことしてませんか?
この販売管理システムでは受注データから発注、つまり発注書が作成できます。
入力の二度手間、打ち間違いから解放します。

発注時の受注呼び出し

発注時の受注呼び出し

オールインワンだから出来る二度手間、ミスを減らす

見積、受注、売上へ入力は1回のみ

見積書はEXCELや専用ソフトをご利用の方は多いと思います。
この場合、受注伝票は入力せず直接、売上へと行くと思います。
そうすると、前記の発注ミスが出たり、注残の管理が出来ません。
この販売管理システムはオールインワン、つまり入力は1回です。

受注時の見積呼び出し

受注時の見積呼び出し

受注から発注、発注から仕入

前記の通り、受注から発注へデータは転記されます。
そして、発注から仕入へ転記できます。
受注はそう、見積から転記してますので、、、
見積から受注、発注、仕入、売上へ連動していきます。
資料請求はこちら

ネットワーク対応で50,000円とお安いです

価格   :50,000円(税別)
年間保守料:10,000円(税別)

PC複数台で使えばもっとお得!ネットワーク対応

この販売管理システムは、ネットワークに対応しています。
複数台のパソコンでご利用いただけますが、何台で使っても追加料金は無し。
パソコン何台ありますか?他社と比較してください。

御社のご要望に応えます、カスタマイズ対応

「こうなれば、もっと便利で簡単なのに」
「これが出来ないと困るんだよなー」とか
「請求書はかっこよくしたい」とか
会社が違えば、業務も違うもの、求めるものも違ってきます。
この販売管理システムでは、そういったご要望にカスタマイズ(プログラム変更)で対応いたします。
価格もシステム本体並みの超破格、ぜひご相談ください。
サービス(無料)だったりするかも

安心のお試し利用、使って確認してください

お試し利用出来るようにしてあります。
無料で50回の起動が出来ますので約1ヶ月、請求書が出せるまでお試しください。
販売管理システムダウンロード
資料請求はこちら

更新履歴

カスタマイズ事例